Menu

プロフィール


name:kaoru
マイペースに羊毛フェルト作成を楽しんでいます。不器用な初心者で、こんな私でも楽しんで作っている事が皆さんの励みになれば嬉しいです♪

Related Posts (YARPP)

© 2012 BlogName - All rights reserved.

Firstyme WordPress Theme.
Designed by Charlie Asemota.

難しいハマナカキット「茶ブチのねこ」に挑戦

- Author: kaoru - Comments are closed

今回は「ハマナカ羊毛フェルトキット 茶ブチのねこ」を作ります。

デザインは須佐沙知子さんです。

キット 茶ブチ猫 パッケージ

 

 

 

 

 

他のキットも作成した事がありますが、このシリーズは難しい…。

それなりに頑張ります。

中身は

キット 茶ブチ猫 中身

 

 

 

 

 

不足がない事を確認して作業開始です。

羊毛を説明書に沿って、取り分けます。

説明書では「口元」の作成からスタートしていますが

頭から作っていこうと思います。

取り分けした羊毛を

キット 茶ブチ猫 ベース

 

 

 

 

 

フェルティングしやすいように、ほぐします。

ほぐした羊毛を芯を作るように、丸くしながらフェルティングします。

キット 茶ブチ猫 頭1

 

 

 

 

 

出来た芯に羊毛を更に足しながら

丸く大きくフェルティングしていきます。

キット 茶ブチ猫 頭2

 

 

 

 

 

様子を見て、足しながら作った頭部分は

キット 茶ブチ猫 胴体1

 

 

 

 

 

こんな感じになりました。

次は胴体部分を作ります。

胴体用の羊毛を準備して

キット 茶ブチ猫 胴体2

 

 

 

 

 

端から少しづつ巻きながらフェルティングします。

時々、メジャーなどでサイズを確認しながら

巻く、フェルティングする、を繰り返します。

両端?を短く整えるのが少し難しいです。

端だけフェルティングすると無駄に硬くなり

胴体の中央部分が薄くなってしまうので

短くする時は全体的に縮めていくように

フェルティングしました。

全部巻き終えた後は、説明書の型を参考に

更に形を整えていきます。

キット 茶ブチ猫 胴体3

 

 

 

 

 

胴体が出来たら「足」を作ります。

先に前足から、説明書を参考に

キット 茶ブチ猫 前足

 

 

 

 

 

こんな感じに出来ました。

続けて後ろ足も作ります。

キット 茶ブチ猫 後ろ足

 

 

 

 

 

後ろ足は、前足のように伸びてなく

短くなります。

座ったポーズなので、猫のつま先から踵までの分になります。

続きは次回…

Categories: ◇猫, ●茶ブチのねこ, ☆羊毛フェルト キット作成 - Tag: , , , , , , ,