Menu

プロフィール


name:kaoru
マイペースに羊毛フェルト作成を楽しんでいます。不器用な初心者で、こんな私でも楽しんで作っている事が皆さんの励みになれば嬉しいです♪

© 2012 BlogName - All rights reserved.

Firstyme WordPress Theme.
Designed by Charlie Asemota.

海獣のイルカを羊毛フェルトで作ってみよう

- Author: kaoru

羊毛フェルトの作品というと、猫や犬、小動物など基本的には柔らさかを感じる動物達が多いです。

そんな中、見つけました。さすがダイソーさん、海獣です。

確かにイルカは猫達と同じ、哺乳類でしたね…。でもあの、独特のつるっと感がどう表現されるのか?

興味を持って作ってみたいと思います。楽しみです。

ダイソー羊毛-いるか

 

 

 

 

 

中には、材料と説明書とニードルが入っています。

が、ニードルは手持ちの2本ホルダーで作成します。

ダイソー羊毛いるか-中身

 

 

 

 

 

まずは体の芯を作成します。作成方法は説明書にも記載していましたが、

端からくるくる巻きながら差し固めるという方法を私はとりました。

ダイソー羊毛いるか-芯

 

 

 

 

 

作った芯に体の前身部分を巻いて作っていきます。

ダイソー羊毛いるか-前身1

 

 

 

 

 

こんな感じで巻きながら、フェルティングしていきます。

出来上がると、こんな感じです。

ダイソー羊毛いるか-前身2

 

 

 

 

 

まだ、全体像が浮かんできません。作業の成功しているのかどうかも不安ですが

同じ方法で体の後ろ側も作っていきます。

ダイソー羊毛いるか-体1

 

 

 

 

 

もっと、ふっくらさせたいので、羊毛を少しづつ足しながら調整します。

ダイソー羊毛いるか-体2

 

 

 

 

 

このくらいまでにしました。

今回一番気にした事は、「いるか」なので柔らかさよりも、しっかりした感じになるようにしました。

そのためフェルティングも多めに固めに…という感じで作業をしています。

では、尻尾を作ります。

やっぱり説明書の作り方が私は苦手なので、別の方法で…。

付属の羊毛・白を厚めのフェルケットになるようにフェルティングします。

ダイソー羊毛いるか-尻尾1

 

 

 

 

 

こんな感じです。これを指で形を作って

ダイソー羊毛いるか-尻尾2

 

 

 

 

 

押さえたまま指先を気をつけながらフェルティングします。

持っている左側の方は、ふさふさを残しておきます。

そして出来たのが

ダイソー羊毛いるか-尻尾3

 

 

 

 

 

いるか…のはずが魚ですね(-_-;)

この尻尾を本体につけます。

ダイソー羊毛いるか-全体

 

 

 

 

 

現段階では、魚感が否めませんが…続きは次回に。

Comments are closed - Categories: ●ダイソー アニマルキット(イルカ), ☆羊毛フェルト キット作成