Menu

プロフィール


name:kaoru
マイペースに羊毛フェルト作成を楽しんでいます。不器用な初心者で、こんな私でも楽しんで作っている事が皆さんの励みになれば嬉しいです♪

© 2012 BlogName - All rights reserved.

Firstyme WordPress Theme.
Designed by Charlie Asemota.

余った羊毛フェルトで白ねこのマトリョーシカ作り 続き

- Author: kaoru

フェルケット・白を、小さく四角に2枚切ります。

「羊毛フェルトのふわふわ子猫」を作成した時のように

畳んで三角形にしてフェルティングします。

フェルケットで耳を作成

 

 

 

 

 

こんな感じで先端は少し丸みをつけてみました。

根元の余分な部分は切り取りました。

切ったフェルケットは口元で使用します。

耳が出来たらバランスを見ながら頭部に付け刺していきます。

耳を頭部に付けた後に、耳の中にピンクを添えます。

続けて「口元」を作ります。

先程切り取ったフェルケットを2つに分けて、口元に2個盛りつけます。

口元作成の途中

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。

そして、盛り上げた部分に沿って羊毛フェルト・茶で口をつけます。

猫っぽい口元を意識して、我が家のネコの口元を見ながらイメージしたのが、この形でした。

続いて「目」の作成です。

これだけは目のパーツが無いので購入しました。

「目」一つでも多くの形や大きさがあり、何を選ぶのが適しているのか判断出来なかったので

キットによく入っている「ソリッドアイ」を購入しました。

キットには余分なパーツは入っていないのが基本のようですが

ダイソーさんのキットでは目のパーツが多く入っていたので、

オリジナルの羊毛フェルトの作成時に活用しています。

キットの残りだけで十分に作品作成を楽しむ事が出来ますよ。

では作業を進めます。

目を刺したい場所に目打ちで穴を開けて位置を決めます。

今回はソリッドアイが小さいのをカバーするためと

ネコっぽい目にしたいと思ったので、目の周りを羊毛フェルト・黒で縁取りました。

最後に羊毛フェルト・ピンクで鼻を作り、手芸ボンドで目を接着したら完成です。

白ねこのマトリョーシカ完成

 

 

 

 

ツンっとしたネコらしさが表現できたので、

初のオリジナルとしては大満足の作品でした。

Comments are closed - Categories: ◇猫, ●白ねこのマトリョーシカ, ☆オリジナル作品