Menu

プロフィール


name:kaoru
マイペースに羊毛フェルト作成を楽しんでいます。不器用な初心者で、こんな私でも楽しんで作っている事が皆さんの励みになれば嬉しいです♪

© 2012 BlogName - All rights reserved.

Firstyme WordPress Theme.
Designed by Charlie Asemota.

羊毛フェルトで干支の馬を作ろうと思ったらロバになりました 続き

- Author: kaoru

前回から羊毛フェルトで作成している「残念な馬」…いや「ロバ」です。

続きの作業です。

前回は頭部分の羊毛のカバーまで作業を進めています。

作業中にカバー用の羊毛が余分に余ったので

少しカットして軽く調整しました。

羊毛・馬・カバー5

 

 

 

 

 

カットをすると不自然さが出てしまうので

馴染むようにフェルティングします。

また、お尻の出っ張りが変なので…

羊毛・馬・尻

 

 

 

 

 

カット+フェルティングで調整しました。

ベースがしっかりしていないと、途中の微調整の作業が増えてしまいます。

やはり、ベースはしっかり作り、カバーはカバーのみで作業しないとダメですね。

次は「耳」を作成します。

用意するのは体と同色の羊毛、ベースのフェルケット、羊毛・茶の3つです。

羊毛・馬・耳1

 

 

 

 

 

この3つをフェルケットを挟むようにフェルティングします。

このような作業は毛色の薄い方から始めます。

色の濃い方から始めると薄い色をフェルティングしている時に

濃い色が浮いて目立ってしまいます。

どちらの色も作業の際に気をつければいいのですが(-_-;)

そうして出来たのが

羊毛・馬・耳2

 

 

 

 

 

全体的に厚いので、もう少しフェルティングしていきます。

出来た耳のベースを半分に切って縦に2つに折って折り目のつくように刺します。

片側先端部分は丸みをつけます。

羊毛・馬・耳3

 

 

 

 

 

厚みがあって内側の茶色が目立つので「飾り毛」でカバーしてみました。

羊毛・馬・耳4

 

 

 

 

 

作った耳を本体に付けます。

頭に沿うように一部をフェルティングし

羊毛・馬・耳5

 

 

 

 

 

根元を包むように形を作ります。

羊毛・馬・耳5

 

 

 

 

 

イメージ通りの耳で位置ですが…

大きすぎたので、ロバに見えます(T_T)

続けて、たてがみをつけます。

羊毛・黒を切って縦にして根元だけを首に刺していきます。

羊毛・馬・たてがみ

 

 

 

 

 

続けて尻尾も羊毛・黒でふさふさにして根元だけお尻に刺します。

羊毛・馬・しっぽ

 

 

 

 

 

最後は目打ちで穴を開けて目のパーツを入れて完成です。

羊毛・馬・完成

 

 

 

 

 

目はもっと大きくしたいので、手芸ボンドで固定せずに

仮で入れる事にしていますが…

目の問題だけでは無く、ロバになりました。

Comments are closed - Categories: ●ロバのような馬, ☆オリジナル作品