Menu

プロフィール


name:kaoru
マイペースに羊毛フェルト作成を楽しんでいます。不器用な初心者で、こんな私でも楽しんで作っている事が皆さんの励みになれば嬉しいです♪

© 2012 BlogName - All rights reserved.

Firstyme WordPress Theme.
Designed by Charlie Asemota.

羊毛フェルトでクマの置物をコピーしてみた 続き

- Author: kaoru

お気に入りのクマの置物を再現したく、羊毛をフェルティングしてきました。

前回までの作成は

羊毛クマ置物-全体写真

 

 

 

 

 

ここまで完成しています。今回は他のパーツを作成し、完成まで作業を進めます。

では、耳と尻尾を作ります。

羊毛クマ置物-耳作成1

 

 

 

 

 

本体に使用した同色の羊毛を少し用意して、自家製フェルケットを作成します。

長方形になるように、何度か重ねながらフェルティングしていきます。

ある程度の大きさになったら

羊毛クマ置物-耳作成2

 

 

 

 

 

半分に切り分けます。

その後は、「かまぼこ」のような形に丸く整えて、耳の中に羊毛・白を添えて

フェルティングすれば、耳の完成です。

尻尾は、同じく同色の羊毛を少し用意して、指先でくるくる丸めてフェルティングします。

羊毛クマ置物-耳完成

 

 

 

 

 

パーツが完成しました。出来たパーツを本体につけていきます。

今回は立体的なモデルが側にいるので、実際に参考にしながら

位置を決めて刺しつけていきます。

耳を作成する時に、根元をふさふさにしていないので

手芸ボンドが必要かも…と思いつつ、何とか付ける事が出来ました。

耳と尻尾を取り付けたら、本体と別の羊毛を用意し口周りに盛り上げるようにフェルティングします。

私は、薄い茶色を使用しました。

羊毛クマ置物-口元1

 

 

 

 

 

こんな感じに出来ました。

羊毛クマ置物-口元2

 

 

 

 

 

横から見ると、口元の盛り上がりもイメージとおりに出来ました。

後は、足の指部分を羊毛・黒で縁取るようにフェルティングします。

羊毛クマ置物-足作成

 

 

 

 

 

形がクリアになるように、黒い羊毛でラインを刺していきます。

次は、口と鼻を作ります。

鼻は別に作らずに、口と同じように刺繍のように刺しつけていきます。

羊毛クマ置物-口元3

 

 

 

 

 

最後は、目打ちで目の位置を決めて、手芸ボンドで接着すれば完成です。

羊毛クマ置物-完成1

 

 

 

 

 

折角なので、余っていた材料で首のアクセサリーも作ってみました。

羊毛クマ置物-完成2

 

 

 

 

 

そっくり…では無いけど、近いイメージで作成できました。

 

Comments are closed - Categories: ◇くま, ●おすわりクマさん, ☆オリジナル作品